目利きが選んだ豪州産牛フィレ肉のビステッカ

第2回目はバロンドールの人気ナンバー1の
『目利きが選んだ豪州産牛フィレ肉のビステッカ』です。

今回もわたくし渡邉が投稿します!

わたしの実家は老舗の肉問屋をやっておりまして、
当店の肉関係は全て実家から仕入れています。

その中でも、牛フィレは和牛でもなく、アメリカ産でもなく
オーストラリア産を選んでいます。

赤身肉でも適度な脂が肉質を柔らかくして、旨味もアメリカ産より
しっかりあり、日本人に馴染む味です。

そんな美味しい肉を強火でグリルして、肉汁をともなった旨味を閉じ込めて、
オーブンでじっくりローストして内側から火入れします。
絶妙なタイミングで火入れされたフィレ肉は、フォンドヴォーとポルト酒を
あわせたソースで仕上げていきます。

通常では高価な設定で提供されるフィレ肉ですが、
当店では仕入れ先が実家ということもあり、
低コストで卸して他店より安価に提供できます。

しっかりとした赤ワインによく合うので、
是非メインにおすすめいたします!

一度試してみてください!
疲れた体に少しだけパワーを注入できるはずです(笑)

では、また次回!!

渡邉